結婚指輪や婚約指輪をローンで買うのはありえない?相談なしで失敗するパターン

この記事では、結婚指輪や婚約指輪をローンで購入することはありえないのか?という疑問にお答えします。

結婚指輪や婚約指輪をローンで購入することは、決して悪いことではなく、メリットもあります。
ただ、返済できる見込みがないのに組んでしまうローンや、本当に必要なものかどうか検討せずに購入してしまうと、あとから後悔することになります。

また、男性が婚約指輪を無断でローンで購入すると、後から発覚した時に大きな問題になります。
彼女から後で「ありえない!」なんて言われないためにも、ローンを検討中の方はぜひ最後までお読みください。

結婚指輪にローンはありえない?少数派だけどメリットもある

結婚指輪を購入する際にローンで購入する方は少ないですが、ローンのメリットもあります。

ローンを組む人は少数派・ほとんどが一括払い

婚約指輪や結婚指輪は、約9割の方が一括で購入されており、ローンを組む方は少数派です。
理由としては、結婚指輪は結婚の証とする「縁起物」なので、結婚生活をスタートする前に支払いを残しておきたくないという思いがあるからです。

なお、現金で一括購入される方もいれば、クレジットカードで支払う方もいます。
高額になるので、クレジットカードでしっかりとポイントを獲得しておくのも賢い買い方ですね。

ローンを組む2つのメリット

注意点をしっかりと抑えれば、結婚指輪にローンを組むメリットがあります。

「金額で妥協して後からモヤモヤ」が無くせる

一生身に着けるモノだからこそ、自分が「これだ!」と気に入ったものを選びたいですよね。

金額で妥協して後悔が残ってしまっては、その後の結婚生活でもモヤモヤが残るかもしれません。
どうしても欲しい指輪がある場合は、あとから後悔しないためにもローンを検討するのもありです。

結婚式や新婚旅行に今のお金を回せる

指輪をローンで購入すれば、結婚式や新婚旅行などのなにかとお金のかかるイベントに、今あるお金を充てることができます。

今後のしっかりとした返済計画があるかどうかが大事

リボ払いや分割払いを含め、ローンを組むと少なからず金利手数料がかかります。
マイホームや車など、生活の基盤となるものはローンを組んででも購入した方が良いでしょう。

しかし、本当に結婚指輪にお金をかける必要があるのでしょうか?
結婚式や新婚旅行も同じですが、それにお金をかける必要があるかどうか。

他の部分を安く済ませる、指輪はお金に余裕が出てきてから買うなど、方法はいろいろとあります。
ローンを組む前に、一度夫婦で話しあってみるのが大事です。

男性が婚約指輪をローンで買って失敗するパターン

「彼女に最高の婚約指輪をプレゼントしたい!」
そんな男性のやさしい気持ちは、とても素敵ですね。

普段からリボ払いやローンを組むことに抵抗感のないと、「今はお金がないから、ローンで後から払えばいい」と考えてしまいがちです。

しかし、彼女に相談せずに婚約指輪をローンで購入されたカップルの後日談は、明るい話は多くありません。

100万以上の婚約指輪のローンが残っていると聞いて

こちらは、旦那が無断でローンを組んで婚約指輪を購入しており、今後の貯蓄の計画ができずに困っている奥様からの相談です。

旦那が婚約指輪をローンで買っていた事が発覚。 | 教えて!goo

投稿された内容の概要
  • プロポーズの時に100万以上する婚約指輪をもらったが、実はローンだった
  • 旦那は高収入な仕事に就いていたため、安心していた
  • 以前から高級車の購入など金銭感覚がおかしいところがあった
  • 妊活を予定していたが、今後の貯蓄計画が立てられず困っている

最終的に、男性は怪しい情報商材で副業を始めようとしており、離婚も検討されているとのこと。

寄せられたコメントをまとめると

  • 旦那の給料や財布を管理した方がいい
  • ローンの賛否は人それぞれだけど、金銭感覚が違うと結婚生活は難しそう
  • 婚約指輪なし、結婚指輪は安いものでも幸せにやれる
  • 貯金があれば、それを使って先に子供を産んだ方がいい

といった意見が寄せられていました。

コメントにも様々な旦那の借金や金銭感覚の違いについてのエピソードが書かれていて・・・
本当に、いろんな人が世の中にはいるんだな。と感じます。

質問者の旦那さんは高級車を買い替えることがよくあったりすることから、「見栄」をかなり気にする方なのだと思いました。
周りからどう見られているか?を気にする人は、指輪の値段にこだわる傾向が強いので、たぶんこの旦那さんも同じなのだと思います。

ローンを組んでいることが、かっこ悪くて言えなかったのでしょうね。
簡単なことのようで、素直な気持ちを伝えるのって難しいですよね。

本当に彼女の欲しいものは?ありがちなミスマッチ

婚約指輪をローンで購入しようとしている男性には、きっと耳の痛い話だと思いますが、本当にその婚約指輪は彼女さんが欲しいと願っているものなのでしょうか?

指輪をローンで買うと、結婚してからローンの返済をすることになりますが、共に生活している奥様にもその負担を背負わせることになります。

結婚したら同じ財布になるからローン組んでまでは欲しくなかったので、一括現金で払える額で、との条件をつけて買ってもらいました。

人それぞれだけど
60万の指輪ローンで買ってもらった友達は今お金なくてしょっちゅう旦那と喧嘩してイライラしてる

素敵な指輪をプレゼントしたい気持ちはとても素敵ですが、ローンを組むという負担をしてまで、本当に彼女が望んでいるものなのかどうか。

素直な気持ちを伝えること、もしくは聞くことは、とても勇気のいることです。
ただ、ゆっくりと時間をかけて築いた関係のほうが、より丈夫でしっかりとしたものになると聞きます。

これから続く長い結婚生活のためにも、ぜひ一度ローンを組むべきか話し合ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事