カルティエのピンクゴールドは変色する?ピンクゴールドの変色を防ぐ方法

「カルティエのピンクゴールドは変色する?」
「ピンクゴールドの素材が気になっているけど、変色のリスクはある?」

ピンクゴールドの色味は変色のリスクがありますが、変色しても元に戻せますし、変色しにくくすることはできます。

この記事では、カルティエのピンクゴールドに限らず、ピンクゴールド全般について

  • ピンクゴールドが変色する理由
  • ピンクゴールドが変色しないための対処法
  • 変色した後の元に戻す方法

をご紹介します。

変色しやすいからとあきらめず、せっかく気に入った色味を存分に楽しんでくださいね。

カルティエのピンクゴールドは変色する?

カルティエのピンクゴールドだけでなく、ピンクゴールドは変色する可能性がある金属です。

変色する理由は、ピンクゴールドの色の出し方にあります。

ピンクゴールドの色の出し方

ピンクゴールドの指輪

ピンクゴールドは金に銅を配合して色を出しています。

K18のピンクゴールドは金が75%に、銅とほかの金属が配合されています。
銅の配合率はメーカーによって違うため、メーカーによって同じピンクゴールドでも色味が違います。

なお、K10のピンクゴールドの場合は42%がゴールドで、残りは銅と他の金属を配合しています。
そのため、K18よりK10のピンクゴールドの方が銅が多く配合されているので、ピンクの色が強く出ます。

ファッションリングやネックレスで、ピンクの色味が強い方が好きな方はK10を見てみるとよいでしょう。

ピンクゴールドは変色しやすい理由

ピンクゴールドが変色しやすい理由は、ピンクゴールドの色を出す銅が日常生活で変色する要因が多い金属だからです。

銅は油分や酸で変色する可能性がある金属です。
その為、化粧品油分や、酸性の洗剤に触れてしまうと変色してしまう可能性があるのです。

温泉や入浴剤の成分で変色する可能性があるので、お風呂に入るときは指輪を外して入った方が安心です。

変色させないために指輪を外す3つのタイミング

ピンクゴールドの指輪

ピンクゴールドの指輪を変色させないために、特に注意したい3つのタイミングがあります。

1.料理中は指輪を外す

食材に含まれる油分が酸化を促すので、徐々にピンクゴールドを変色をしてしまいます。

例えば、

  • ハンバーグをこねる
  • 少し大きめのお肉やお魚を切る

場合など、生の食材が指輪に触れる可能性がある場合は外した方が無難です。

2.温泉やお風呂に入るときは指輪を外す

ピンクゴールドは、温泉成分や入浴剤の成分、シャンプーやトリートメントの油分で徐々に変色する可能性があります。

お風呂に入るときは外してリングケースに置くなど、紛失対策をして入浴すると安心です。

3.化粧水をつける時や化粧する時は外す

ピンクゴールドは化粧水や、乳液、化粧品などに含まれる油分で徐々に変色してしまう可能性があります。

お肌のメンテナンスをする時や化粧をする時は外しておくと、変色を少し抑えられる可能性があります。

メッキ加工の場合は色が剥がれる

色が剥がれるという表現がありますが、色が剥がれる=メッキ加工をしています。

K18やK10で作られたものは、削っても色が変わりません。
金属全てがその色をしているからです。

不安な場合、「これはメッキ加工をしていますか?」と質問をして購入するようにしましょう。

変色対策をすれば問題なく使える

ピンクゴールドは他の素材に比べると変色のリスクは確かに高いですが、気を付けるところを覚えると問題なく使えます。

お風呂に入る時だけ外していて、その他の場合は付けたままで作業をされている方もいらっしゃいます。

神経質になりすぎず、自分の手間ではない程度に対策するとよいでしょう。

変色してしまっても戻すことができる

変色してしまったピンクゴールドは元に戻すことができます。

変色してしまった場合、安全な方法を2点ご紹介します。

1.購入した場所で新品仕上げ直し

購入店でアフターメンテナンスを受けることができる場合がほとんどです。

新品仕上げ直しを行うと、購入時と同じ状態で戻ってくるので安心です。

店舗に行くときは予約をして、保証書カードを忘れずに持っていきましょう。
艶消し等のアレンジをしている場合は艶有りで戻ってくる可能性もあるので、保証書カードは大切に保管をしてください。

2.工房があるジュエリーショップに持ち込み相談をする

購入した店舗がなくなってしまった場合や転居に伴い遠くなってしまった場合は、自社工房があるジュエリーショップに持ち込み相談するのも一つの方法です。

自社工房がある場合は、指輪のメンテナンスも自社でしている場合がほとんどなのでノウハウがあります。

指輪を見ないと判断できない場合もありますので、電話で相談をしたうえで持ち込みに行くのがよいでしょう。

まとめ

  • カルティエだけではなく、全てのピンクゴールドが変色する可能性がある。
  • 入浴中、料理中、化粧中に外しておけば変色しにくい
  • 変色しても仕上げ直しすれば元に戻る

ピンクゴールドは日本人の肌の色に馴染む色味です。
せっかく気に入った色味が変色してしまうことは悲しいですが、変色しても元に戻せます。

ですので、ピンクゴールドは変色しやすいからとあきらめる素材ではありません。

カルティエのピンクゴールドや、ピンクゴールド指輪を欲しいなとお考えの方は、ぜひピンクゴールドを買ってもらえると嬉しいです。

指輪選びには来店予約しておいた方が良い理由

いざ結婚指輪を探そうする時に

  • どのブランドやデザインを選んでいいかわからない
  • もっと他に安いところがあるのでは?
  • 購入して数年経った人は後悔してない?

こんなお悩みはありませんか?

指輪選びは誰もが初めての経験なので、迷うのも当然です。

そんな方には、完全無料で利用できる
『ゼクシィ指輪』で来店予約がおすすめです。

来店予約しておくと

  • 混雑する人気店でも、待ち時間なしなので時間を有効活用できる
  • 都合のよい日時を選ぶことができるので、二人のスケジュールが立てやすい
  • ダイヤや指輪を用意してもらえるので、たくさん指輪を試着できて比較しやすい
  • 経験豊富なスタッフが相談に乗ってくれるので、自分に合ったデザインが見つかりやすい
  • 男性一人でも、女性目線からプロポーズの相談に乗ってもらえる
  • 店舗によってプレミアムチケットや商品券がもらえる
    (※アクセサリーやギフト券、ランチチケットなどのプレゼント)

などのメリットがあります。

予約せずにふらりと行く人が多いからこそ、事前に予約しておくことで、特別なおもてなしを受けることができるでしょう。

もちろん、気に入らなければ気にせず断ってもOKです。
(3〜4店舗回ってから決めるのが普通です)

さらに、ゼクシィ結婚指輪から来店予約すると、¥6,000分の商品券がもらえます。
ゼクシィ指輪の2022年6月キャンペーン内容

予約しておくと経験豊富なスタッフさんに相談に乗ってもらいやすいので、後悔しない指輪が見つかりやすくなります。

ゼクシィで来店予約する
(待ち時間なしで特別なおもてなしを)

応募方法や注意事項

1.表示されたページのバナーの「指輪選びの予約・来店&条件クリアで6,000円分の商品券をプレゼント」をクリックします。
ゼクシィ来店バナー

2.下の入力フォームまでスクロールして、「名前、メールアドレス、住所」を記入してキャンペーンにエントリーします。

3.エントリー後、気になるジュエリーショップへの来店予約してから来店して下さい。

4.店舗に行ってからアンケートに回答後、6,000円分の商品券が送られてきます。
抽選ではなく全員プレゼントです)

キャンペーン応募の注意点・条件
  • キャンペーンが適用されるのは、Web(ゼクシィWebサイトまたはアプリ)からの来店予約のみです。
    電話での来店予約は対象外です。
  • プレゼント応募は、1カップルにつき1回のみです。
    ※詳細は、ゼクシィ指輪の来店予約・公式ページでご確認下さい。
  • 指輪を購入しなくても、来店のみでキャンペーンに応募ができます。
  • 事前予約せずに来店した場合、¥6,000分のギフト券はもらえなくなるので注意してください。

おすすめの記事