結婚指輪はダイヤあり?なし?先輩花嫁が後悔した2つ理由

「結婚指輪はシンプルがいいんだろうけど、手を見るたびにダイヤあったらテンションあがるかも…。」

結婚指輪は一生ものなので、ダイヤありとダイヤなし、どちらにすれば後悔しないか悩みどころです。
実は、シンプルなダイヤなしのシンプルな指輪を選ぶ人は少数派で、約7割の人がダイヤなどの石を結婚指輪に入れています。

ただし、ダイヤ入りの結婚指輪は「ダイヤが汚れる」「引っかかりが気になる」と後悔した人もいました。
一方で、ダイヤなしのシンプルな結婚指輪にした人は後悔がほとんどないことがわかりました。

10年以上結婚指輪と一緒に過ごしてきた、先輩花嫁の本音をぜひ参考にしてください。

結婚指輪をダイヤありにして後悔した2つの理由

ダイヤありの結婚指輪で後悔した理由は

  1. ダイヤモンドが汚れる・曇る
  2. 引っかかりが気になる(立て爪デザインの場合)

この2つです。

ダイヤモンドが汚れる・曇る

石があると、汚れが気になって毎日つけるのをやめてしまう人もいます。

普段から少しの汚れも気になってしまう方は、石ありにすると後悔してしまうかもしれません。

石ありでちょっと後悔してます。
セミオーダーで、夫は石なし私は小粒のダイヤを入れたのですが‥
毎日つけるせいでゴミが入って‥爪楊枝で掃除しても隙間に入り込んだゴミは取れないし、メガネ用の超音波洗浄機にかけてみたりもしましたが‥
全く目立たない程度ではあるのですが、気になり出すととまらず。
結局、これ以上ゴミや傷がつくのは嫌なので毎日つけるのはやめました‥

石なしにしとけばよかった‥
もっと言えば、仕上げが磨きとマット両方あるデザインにしたけど、日々の傷で全面マットに‥最初から統一しとけば良かった‥

留め方によっては家事や育児でも気にならない

「子供が生まれた時に、指輪で傷つけてしまわない?」
「家事をするとき、引っ掛からない?」

そんな心配をする方もいるかと思いますが、石の留め方によっては引っ掛かりはまったく気になりません。
着けていることすら忘れるほど、気にしていない人が多いです。

結婚指輪なんてすぐ体の一部になっちゃって空気だよ
後悔も何もつけてることすら忘れてる

ただ、立て爪デザインの場合は引っかかりが気になりやすく、外している人も多いです。
24時間つけたい派の方は、シンプルなデザインにしましょう。

石が取れる心配はほとんどない

石ありの結婚指輪で気になるのが
「着けているうちにダイヤが取れるのでは?」
という怖さですよね。

しかし、実際に「気がついたら石が取れていた」というエピソードはほとんど聞きません。

ハーフエタニティだけど、後悔した事ないし、つけっぱなしだけど石取れたこともないよ

付けっぱなしだけど石取れたことないし、もし取れても店舗が多い国内メーカーだからすぐ対応してもらえるよ

昔はダイヤが大きく、留め具もゆるいことが多かったのですが、今は指輪の技術も発達してしっかりと固定されるようになりました。

石ありの結婚指輪で後悔しない方法

家事やハンドクリームをつける際は外す

食品やハンドクリームの油分がダイヤにつくと、輝きがなくなってしまいます。

私は婚約指輪と重ね付けできるデザインを選んだので、小さなダイヤが7粒並んでるモノにしましたが、
やはり汚れが気になるので家の中では外してます(^_^;)
でも気に入ってますよ。

家事やハンドクリームする時は指輪を外せば、輝きをキープすることができます。

汚れた場合は店舗かセルフクリーニング

もしダイヤが汚れてしまったら、

  • 購入した店舗でクリーニング
  • 自分でセルフクリーニング

などで、再び輝きを取り戻すことができます。

購入したジュエリーショップで、たいてい無料でクリーニングができます。
超音波洗浄機などの専門的な機材を使うため、驚くほどキラキラした輝きを取り戻せます。

自宅で行う場合は、中性洗剤でつけ置きし、子供用の歯ブラシなどで磨くだけでOKです。

重いものを持つ時は外しておく

実際に「石が取れる」心配はほとんどありませんが、万が一のことを考えると不安になるもの。
重いものを持つ引越し作業などでは、外しておく方が安心です。

ダイヤが取れにくいデザインにしておく

結婚指輪ではめずらしいですが、立爪で固定されているデザインは石が外れやすいです。
石が取れる心配を減らすには、石がリングに埋め込まれているタイプや、ハーフエタニティなどがおすすめです。

また、しっかりした固定が難しいメレダイヤも、ダイヤが取れたことで後悔した人が多いデザインです。

実は多い「石あり」の結婚指輪

「そもそも「石あり」の結婚指輪なんてあるの?」

そう思う方もいるかと思いますが、実際のデータでは女性の結婚指輪は7割以上が「石あり」を選んでいます。

結婚指輪といえばシンプルなデザインを想像しますが、意外と石ありの方は多いんです。

ダイヤなしで後悔した人はほとんどいない

「ダイヤなしだと、シンプル過ぎて飽きない?」
と、心配になる方もいるかもしれませんが、「ダイヤなしで後悔した人」はほとんどいませんでした。

石無し派で、同じくカーブのかかったリングです。

うちは来年10周年を迎えますが、飽きるものでもありません(そもそもそこまで拘りは無いし)。

シンプルなデザインを選んでも、「もう少し華やかにしておけば・・・」と後悔される方も少しはいます。

ただ、シンプルが嫌なら後からリフォームや重ね付けなどでアレンジできます。
後から調整できるぶん、シンプルな指輪の方が後悔が少ないようです。

大事なのは「今好きかどうか」

結婚指輪は一生ものなので、「後悔しないように選びたい!」と思うのは自然です。
しかし、あまり悩みすぎても、せっかくの幸せな気分が損なわれてしまいます。

石なし・ありで後悔したエピソードを調べていた時、多くの先輩花嫁が口にしていた言葉がこちらです。

その時ほしいのが一番だよ
先のことなんてどうなるかわからぬ

好きなデザインや石あり・なしで悩む方も多いと思いますが、これで全てが決まるわけではありません。
何十年も先のことまでは、なかなか予想ができないものです。

年をとって派手にしたくなったら重ね付けするもの買えばいいですし、後からリメイクすることや、どうしても気に入らなければ10年記念などでもう一度買うのも手でしょう。

最初は「今はこれが欲しい!」という気持ちを大事にして選んでみてはどうでしょうか?

指輪選びには来店予約しておいた方が良い理由

いざ結婚指輪を探そうする時に

  • どのブランドやデザインを選んでいいかわからない
  • もっと他に安いところがあるのでは?
  • 購入して数年経った人は後悔してない?

こんなお悩みはありませんか?

指輪選びは誰もが初めての経験なので、迷うのも当然です。

そんな方には、完全無料で利用できる
『ゼクシィ指輪』で来店予約がおすすめです。

来店予約しておくと

  • 混雑する人気店でも、待ち時間なしなので時間を有効活用できる
  • 都合のよい日時を選ぶことができるので、二人のスケジュールが立てやすい
  • ダイヤや指輪を用意してもらえるので、たくさん指輪を試着できて比較しやすい
  • 経験豊富なスタッフが相談に乗ってくれるので、自分に合ったデザインが見つかりやすい
  • 男性一人でも、女性目線からプロポーズの相談に乗ってもらえる
  • 店舗によってプレミアムチケットや商品券がもらえる
    (※アクセサリーやギフト券、ランチチケットなどのプレゼント)

などのメリットがあります。

予約せずにふらりと行く人が多いからこそ、事前に予約しておくことで、特別なおもてなしを受けることができるでしょう。

もちろん、気に入らなければ気にせず断ってもOKです。
(3〜4店舗回ってから決めるのが普通です)

さらに、ゼクシィ結婚指輪から来店予約すると、¥6,000分の商品券がもらえます。
ゼクシィ指輪の2022年6月キャンペーン内容

予約しておくと経験豊富なスタッフさんに相談に乗ってもらいやすいので、後悔しない指輪が見つかりやすくなります。

ゼクシィで来店予約する
(待ち時間なしで特別なおもてなしを)

応募方法や注意事項

1.表示されたページのバナーの「指輪選びの予約・来店&条件クリアで6,000円分の商品券をプレゼント」をクリックします。
ゼクシィ来店バナー

2.下の入力フォームまでスクロールして、「名前、メールアドレス、住所」を記入してキャンペーンにエントリーします。

3.エントリー後、気になるジュエリーショップへの来店予約してから来店して下さい。

4.店舗に行ってからアンケートに回答後、6,000円分の商品券が送られてきます。
抽選ではなく全員プレゼントです)

キャンペーン応募の注意点・条件
  • キャンペーンが適用されるのは、Web(ゼクシィWebサイトまたはアプリ)からの来店予約のみです。
    電話での来店予約は対象外です。
  • プレゼント応募は、1カップルにつき1回のみです。
    ※詳細は、ゼクシィ指輪の来店予約・公式ページでご確認下さい。
  • 指輪を購入しなくても、来店のみでキャンペーンに応募ができます。
  • 事前予約せずに来店した場合、¥6,000分のギフト券はもらえなくなるので注意してください。

おすすめの記事