オンライン結婚式の招待状の文面

「オンライン結婚式の招待状って、何を書けばいいんだろう?」
最近増えてきたZoom結婚式は、リモート参列する方もいるため、招待状の文面もわからないですよね。

こちらの記事では、ウェディングプランナーの私がオンライン結婚式用の招待状の文面を作成しました。
「何を書けばいいかわからない・・・」という方も、ぜひこちらの例文を参考にしてください。

オンライン結婚式の招待状の文面

オンラインで結婚式を行う際の案内文章を作成してみました。

招待状の参考文面

(新郎名)・(新婦名)です

このたび 私たちは自宅から 生配信によるオンライン結婚式を挙げることになりました

つきましては日頃の感謝の気持ちを込めて 心ばかりのパーティを開催いたします
多くの友人とオンライン上で 楽しい時間を過ごしたいと思っておりますので
ご多用中かと思いますが ぜひご参加くださいますよう お願い申し上げます

お世話になっている皆様には 気兼ねなく過ごしていただけたらと思いますので
ご自身でお好きなお飲み物とお食事をご用意していただき 平服でご参加ください
皆様方にお会いできるのを楽しみにしております
また オンラインという特性上 入退室はご自由にしていただいて結構です

出欠のお知らせは こちらのメッセージ返信にてお願い申し上げます

なお日頃の感謝の気持ちを込めて行いますので
ご祝儀などのお心遣いはなさいませんようお願い申し上げます

2020年〇月〇日(土)

開演 午前11時より
入場 午前10時45分より

開催URL https://us04web.zoom.us/j/******
Zoomにて配信予定です
お時間になりましたら こちらのURLをクリックしてご入場ください

タイムライン
11:00 新郎新婦入場
11:10 乾杯
11:20 ケーキ入刀
11:30~12:00 歓談
12:00 生い立ちムービー上映
12:10〜12:30 イベント
12:30~13:00 歓談
13:00 結びの言葉
13:10 退場

なお お手数ではございますが
ご出欠のお返事を ○月○日までにいただけますよう お願い申し上げます

例文として作成してみましたが、LINEで送る場合や、友人に送る場合など、場面によって文体を変えると良いです。

そのほか、もっとふたりらしい言葉で、気持ちを伝えている方もいらっしゃいます。
参加手順を説明していくことも含め、自分たちらしい言葉で伝えると、ゲストにも分かりやすいです。

招待状の文面に盛り込む内容

オンライン結婚式はおふたりにはもちろん、ゲストにもまだまだ馴染みがないものです。

言い換えれば、ふたりらしく自由に決めていくことが出来ます!
ただ、戸惑うゲストも多いため、このようなことが盛り込むまれていればOKです。

招待状に盛り込む内容
  • 日時
  • ご祝儀(会費)
  • 服装
  • どのような趣旨の結婚式か
  • 食事や飲み物について
  • 配信方法とURL
  • 入退室の自由
  • ざっくりとしたタイムライン
    (見て欲しい箇所を伝える)

オンラインだからこそ、ゲストが迷いそうなポイントを先に伝えておきます。

また、長時間画面を見続けることは、なかなかの集中力が必要です。
あらかじめタイムラインと見所を伝えることで、見て欲しい場面を見てもらえ、ゲストの負担を軽くすることができます。

おすすめの記事